マイクログリッド報告書完成♪

弊社は「災害に強く、安心して住める地域」をめざして、「地域マイクログリッド構築プラン作成事業」(国の補助事業)をENEOSホールディングス(株)様と共同で取り組んでおります。

 

※マイクログリッドとは、災害などによる長期停電が発生した場合、一定の地域を東電の系統から切り離してそのエリアにある太陽光等の発電設備から電気を供給して停電を解消するための仕組みのことです。

 

先日、本事業の成果報告書が完成しました!! 事業の名称は、

「市民エネルギーちば株式会社及びENEOSホールディングス株式会社による匝瑳市における農村に特化した持続可能な低炭素型地域マイクログリッド構築に向けた導入プラン作成事業」です。

 

今回、私たちの会社だけではこれだけの規模の報告書を作り上げることは叶いませんでしたが、(株)アグリツリーの西さんはじめ、匝瑳市役所の皆様はじめ多くの方々のご協力のおかげでここまでたどり着くことができました。

 

「大きな動き」が着実に進んでおります!

これから今回の報告書に基づいた実際の構築事業の取り組みにもご注目ください!!

 

発表ページ →リンク

応募内容  →リンク

ダウンロード
20220131導入プラン作成事業|成果報告書の要約資料_千葉県匝瑳市.pdf
PDFファイル 1.7 MB