匝瑳第一市民発電所増設機は、2016年にパネルオーナーになっていただいた皆さまの発電所となります。

発電量(2020年11月)

       設備全体(22.68kW)        1,681 kWh

       パネル1枚当たり(70W)      5.19   kWh

増設機はスマートターンを採用しています。

これまでの発電結果から、冬季期間の発電量はやや悪くなりますが、4月~9月の発電量は固定型と比べると10数%~30%上回ることが実証されました。スマートターンの効果はかなりあると言えます。

(正常稼働で発電量は固定より年間約10%増)

直近1年間(2019年12月~2020年11月)の1kWシステム当たりの発電量は1,104kWhとなっています。昨年の台風15号の影響が長く続いていましたが、3月以降は本来の発電量に戻っており順調です。

匝瑳第一市民発電所増設機の発電量推移

発電量詳細_1号機増設.pdf
PDFファイル 52.3 KB