順不同/それぞれの立場は違えども、本気で環境問題の前進に取組み、『エネルギーを市民の手に取りもどしたい!』という願いは一致しております。個性的で、前向きなこの仲間たちと明るく・元気に市民発電を実直に進めて参ります。


東 光弘(代表社員)

・NPOグリーンタートルズ代表

・アースデイ千葉実行委員会代表

・CHO技術研究所スタッフ

『頭だけでなく手と足も使って、『楽しい!!』をテーマに自然エネルギーの普及に取組んでいきます!


山内猛馬(執行社員)

・NPOグリーンタートルズ理事

・合同会社『役に立つ代表

・和太鼓グループ/GOCOOメンバー

『競争社会から共生社会へ。仲間と協力し合って、

できることを少しずつ拡大していきます。
人とのご縁が財産です。


桜井 健(執行社員)

NPO法人ちば環境情報センター 理事

  多様性に富んだ「ちば」が生み出す自然の「エネルギー」に期待してます。都市と農漁村の共生する「ちば」は大きなパワーがを持っていると信じています。


中村彰宏(執行社員)

NPO法人ちば環境情報センター所属

ぐるっと山武50kmウォーク実行委員会 会

山武市で地元木材で家を建て、擬似私募債でたくさんの方からのご支援を頂いて太陽光発電を始めました。
不要になった伐木や端材などをボイラーで焚いて給湯・暖房をする循環型生活実践中!里山資本を活かす地域づくりを目指しています。

 


林 利江(執行社員)

・コミュニティマーケット ベアーズ代表

 

ベアーズでは、焼酎、米、雑穀、小麦粉、洗剤等の量り売りを行っており、皆が笑顔で地球を汚さず自然エネルギーを使い自然と調和できる暮らしできるとよいな、と思い活動しています。


宮下朝光(執行社員)

・仮認定NPO法人 太陽光発電所ネットワーク

 千葉地域交流会(PV-Net千葉) 世話人代表

・エコメッセちば実行委員会 運営委員

・自然エネルギーを広めるネットワークちば

 (Renet Chiba)幹事

ソーラーシェアリング発電所の発電量を毎月チェックし、発電量が正常かどうかの分析を行っています。


椿 茂雄(執行社員)

・NPO法人太陽光発電所ネットワーク千葉地域交流会所属

・オーガニック・エナジー・プロジェクト運営委員

◇『匝瑳市民発電所』プロジェクトリーダー

原発と温暖化を解決するソーラー発電、一人ひとりの小さな力を集め農業と日本の未来を切り拓きましょう!


浅井英朗(執行社員)

合同会社アイケイ・プランニング代表

・オーガニック・エナジー・プロジェクト事務局長

農業再生・地域活性化の手段として、再生可能エネルギー、特にソーラーシェアリングの推進及び施工・販売を行っています。

【千葉エコ匝瑳1号機】

2016年4月完成のドローン動画です!

【スマートターン初号機】

■弊社で建設を請負った『いすみ自然エネルギー㈱』のソーラーシェアリングの建設中の動画です。どうぞ全画面表示でご覧下さい!ドラマティックです。